<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

銀座:gggとギャラリー小柳/麻布十番:TAKE NINAGAWA

こんにちは!
ヒノデカニ商店のデザイン部を担当しているレイです!
今日は素晴らしく良い天気でした!(10月23日)
ネコものんびり歩いていました。
a0044064_0571857.jpg


さてさて、先週調べもしないで行って定休日だったギンザ・グラフィック・ギャラリー(以下:ggg)に行って参りました!
今日はばっちりやっていましたよ〜(笑
a0044064_0523037.jpg

今回見た展示はアートディレクターの新村則人さんの展示会「海と山と新村則人」。
こんなポスターに見覚えはありませんか?

a0044064_0392781.jpg

そう、無印良品のポスターです!
これも新村さんの作品です。
新村作品の特徴といえば、なんと行っても自然を題材としたグラフィックの数々。
自然保護を訴えるWWFのポスター連作や、無印良品キャンプ場の連作など、自然と人間の共存をテーマにした作品を数多く生み出しています。
そのどれもが、見た人に考える時間を与える。そんな仕掛けのあるグラフィックとなっています。
新村さんは海や山、川などに囲まれて少年期を過ごしています。
その時期に培った経験や視覚的に入って来た自然のイメージが新村作品のバックボーンとして、今なお生き続けています。
ちょうど、会場にご本人がいたのでいくつか質問してみました。
驚いた事に、無印の連作の原画は、プリントゴッコで制作されていました!
てんとう虫のポスターにある四角いマス目は、プリントゴッコの版の後だとか(笑
とはいえ、何版も同じインクを調整しながら重ね、かなり手が混んでいます。
このアナログな手仕事も、新村作品に大きな魅力を与えています。
そんな新村さんの作品展は10月28日(木)まで。
あと四日しかないけど、銀座付近に寄られる方は是非!
a0044064_0564538.jpg


ギンザ・グラフィック・ギャラリー
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/


gggの後は、同じく銀座にあるギャラリー小柳へ。
ギャラリー小柳では今日(10月23日)まで「オラファーエリアソン」の個展をやっていました。
Olafur Eliassonオラファーエリアソンはデンマークのアーティストです。
彼の名前は現代美術に興味がある方なら聞いた事のある名前だと思います。
エリアソンは光:プリズムを扱った作品を数多く発表しています。
有名なのはテートモダンのホールに作り出したオレンジ色の人工太陽の様な作品。
とにかくプリズムの視覚的効果を上手く使うアーティストで、鑑賞者(体感者の方が正しいかも)に強烈で不思議な印象を植え付けます。
今回の展示には色のついたライトの投影による作品と、新作の映像作品が展示されていました。
ライトの作品はエリアソン特有の光を使った作品で、綺麗な感じでした(笑)
a0044064_1162869.jpg

a0044064_1164860.jpg

5色のライトを均等に並べ、後から投射している。影に色が付き、綺麗。

新作の映像。これがとても良かったです。
簡単に言えば「大きな鏡のついた車が街を走る」映像です。
映像自体はいたってシンプル。
しかし、その撮影のバランスや、視覚的な効果(特にCGやエフェクトを使っている訳じゃない)がとても面白い!
鏡にうつった虚像世界とカメラでとらえた現実世界が上手い事マッチした作りになっていて、見ていて凄く不思議な映像です。
これまでのエリアソンには無いタイプの作品で、新鮮でした。
今後の展開がとても楽しみです!
http://www.gallerykoyanagi.com/exhibition.html

もう一つ、銀座で展示を見て行きます。
リクルート社GINZAのビル一階にある「クリエイションギャラリーGB」へ。

a0044064_2204333.jpg


ここでは11月18日まで「セミトラ展-ウェブから生まれるデザイン」を開催しています。
インターネットコミュニケーションの新たな形を模索する「Semitrans parent Dsign」というグループによる、作品展です。
今や、インターネットはどこでも誰でも見れる、ごく当たり前のツールとなっています。
そんなインターネットは表現の世界でも、紙やキャンバスと同じ様に作品として扱うメディアの仲間に加わっています。
そんなインターネットなどのネットワークにグラフィックの要素を与え、表現にしちゃった作品がいくつか展示されていました。

デジタルデータとしてレコードに記録された文字。その文字は目の前のモニターに表示されます。
レコードをスクラッチしたり、針を進めたりすると、目に見える形でデジタルデータの文字が変化します。

a0044064_2241329.jpg

自分とデジタルデータとのやり取りが、グラフィックとして文字に反映されるビジュアル的な面白さがあります。

a0044064_2255442.jpg

新しいレコードと3ヶ月使用したレコード。レコード自体に変化はあまり感じられませんが、記録されたデータには変化があります。その変化をグラフィックでカッコ良く表現した作品。

a0044064_228356.jpg

展示会場の風景。

こういったコンピュータや先端技術を使った表現はメディアアートと呼ばれます。
メディアアートは難しいと思われがちですが、そんな事はありません。
鑑賞するというよりは、体感するに近いので、遊園地感覚で楽しめる作品が多いです。
まだ体感した事の方は、一度足を運んでみると興味が湧くかもしれませんよ!

ちょっと、アップルストアへ。
すっごく、混んでいるなと思ったら新型Mac book Airの実機が!
薄くて、美しいデザインです…。
欲しい…。
a0044064_2352671.jpg



銀座を離れ、次の目的地である麻布十番へ。
麻布十番駅を降りて少し歩いた所にあるギャラリー「TAKE NINAGAWA」へ。
このギャラリーに行くのは初です!
友達が「良かったぜ!」と紹介してくれた展示「須藤由起子 畑展」。
会場は綺麗な白い部屋で、作品は5点ほど。

a0044064_1505538.jpg


ちょうど須藤さんもいらっしゃいました。
ギャラリーのHPで作品の雰囲気は見ていたのですが、実物はとても良かったです。
畑をモチーフに描かれたデッサンに、部分部分で色が入っています。
須藤さんに聞くと「最初はモノクロだったけど、気になる色があったので入れた(笑」との事でした。ただ、その色の差し方が絶妙で、モノトーンとカラーの関係に程よい緊張感が生まれています。
日本画のフラット感がありつつも、日本画とはどこか違う。
しっかりと入った手数が、作品の存在感を更に引き出しています。
人工的に多種多様な植物が集めれた畑というフィールド。
普段見慣れていて気づかない場所でも、アーティストというフィルターを通す事によって、不思議な場所へと姿を変えて目の前に表れます。
そういった魅力があるからアートやデザインは楽しいと思ったりします。
もちろん、他の表現にも言えることですが。(音楽とか演劇とかもね)

帰って来てからHPを拝見させてもらったのですが、プールという映画のポスターに使われている絵が須藤さんの作品でした。
今後の須藤さんの活躍が楽しみです!


a0044064_1523678.jpg

作品はけっこう大きいです。一枚の制作時間は1ヶ月程度とか。

a0044064_1533347.jpg

須藤由希子さん本人と作品。とても気さくな方なので、訪れた際にはどんどん話を聞いてみてください!

須藤由希子さんの展示会は11月27日(土)まで。
ギャラリー巡りの際は是非、訪れてみてください。おすすめです。

http://www.takeninagawa.com/
TAKE NINAGAWA

http://www012.upp.so-net.ne.jp/mahalo/index.html
須藤由起子さんHP

今後もヒノデカニ商店ではアートやデザインなどのクリエイティブな情報を発信していきます。
2011年からは新しい企画もスタート!!
お楽しみに!!

レイ
by hinodekani | 2010-10-24 02:43 | Comments(0)

銀座:月光壮とギャラリー

皆さんはじめまして!
ヒノデカニ商店のデザイン部を担当しているレイです!
ブログではデザインやアートの事を主に書いて行く予定です。
無い文章力を振り絞り、頑張って書いて行きます!
これからもよろしくお願い致します。

さて、日曜日に銀座に行って来ました。
目的地はギャラリー巡りと月光壮画材店。
まずはギンザ・グラフィック・ギャラリー(以下:ggg)で開催中の新村則人の展示へ。
がっ、行ってみたら日祝休み!!
すっかり忘れていました…。
という事で、gggには土曜日にまたいってきます!

a0044064_2173368.jpg


気を取り直して、次の目的地である資生堂ギャラリーへ。
言わずと知れた化粧品メーカーの資生堂が経営するギャラリーです。
資生堂のビルB1階にあります。
入場無料。
建築家の石上純也さんの作品展「石上純也展 建築はどこまで小さく、あるいは、どこまで大きくひろがっていくのだろうか?」(タイトルが長い…)
この日が最終日という事もあり、とても混んでいました。
統一されたテーブルに建築模型やモック、キャプションが設置されているだけのシンプルな展示でした。
居住機能といった一般的な建築の枠組みにとどまらず、自然や有機物、惑星といった範囲迄スケールを広げた「建築」。
そんな石上さんのスケールの大きな考えが、模型からも伝わってくる感じがしました。
建築の可能性を見る事のできる良い展示会でした。

a0044064_2304021.jpg

a0044064_2314664.jpg


資生堂ギャラリー
http://www.shiseido.co.jp/gallery/exhibition/past/past2010_04.html

さて、次の目的地へ。
実はここが今回の真の目的地。
資生堂ギャラリーから一本裏道に入ったところにそこはあります。
月光壮画材店!
a0044064_2361026.jpg


フルゴネット文具室で扱っているメーカーさんの一つです!
実はここに来るのは今回が初めてです。(※店主達はもちろん行っています)

a0044064_2391253.jpg

外観はこんな感じです。画材店とは別にギャラリーもあります。

a0044064_240276.jpg

月光壮のトレードマークでもある、あの楽器もウィンドウに飾ってあります。

a0044064_2413276.jpg

店舗は小さいスペース。この隠れ家的な雰囲気がなんとも言えない。

月光壮画材店は大正6年(1917年)創業の日本の老舗画材メーカーです。
なんと、日本でコバルトブルーの絵具を作ったのはここが初めて!
その後に作ったコバルトバイオレットピンクは、世界油絵具コンクールで一位を取っています。
とにかく、使ってみると解りますが、絵具の発色が素晴らしいです!
今迄使って来たメーカーのどの絵具よりもすごい。
良いエマルジョンと顔料で練られているため、値段も高めです。
アクリルガッシュは値段も使い勝手もお手頃です。

a0044064_2512328.jpg

絵の具の棚がすごく綺麗。無駄に欲しくなってしまう。

a0044064_254015.jpg

フルゴネット文具室でも扱っているスケッチブックです。このカラーを棚にならべるだけでも、美しいです。どんどん描き貯めて、棚に並べるのも楽しくなります。個人的には「特アツ」という紙がおすすめです。ペンでも水彩でも鉛筆でもなんでも相性がいいです。

a0044064_2555992.jpg

絵画には欠かせない道具の一つ。筆です。ペインティングナイフもあります。ひとつひとつ丁寧に作られています。質の悪い筆は毛が抜けて、絵の画面が毛だらけになってしまいます。

a0044064_2594740.jpg

月光壮おりじなるのバッグやかばん。ホルンマークがついていてかわいいです。画材一式そろえて、バッグにいれて持ち歩きたいです。カルトンに資料入れてプレゼンとか行きたい。(行ってるけど)

a0044064_321680.jpg

店内は広くはないですが、この色がごみごみしている感じがまた良いです。どこを撮っても絵になります。美しい空間は、そこにいるだけで発想力が高まります。

月光壮では商品をレジ袋に入れません。
でも、手に抱えているだけでカッコいいです!
画材のデザイン自体が素晴らしいので、見せて歩いても絵になります。

最近PCばかりで紙を触っていない方や、絵を描いてみようかなと思っている方。
芸術の秋であるこの機会に、スケッチブックに色々と描いてみませんか?

月光壮画材店
http://www.vesta.dti.ne.jp/~gekkoso/
by hinodekani | 2010-10-19 03:14 | Comments(2)

ご無沙汰しております。

ご無沙汰しております!
約1年以上ぶりにスタッフブログを再開いたします!
工房長のブログ共々、今後ともよろしくおねがいいたします!

ヒノデカニ商店
by hinodekani | 2010-10-19 02:03 | ★ ヒノデカニ商店 | Comments(0)


天然雑貨屋ヒノデカニ商店のスタッフブログです。最新情報はコチラから!


by hinodekani
プロフィールを見る
画像一覧

ヒノデカニ商店ホームページ

カテゴリ

○3月のヒノデカニ
○4月9日(日)はカニマルシェ!!
○ヒノデカニは行く!<お出かけ編>
☆kani de Noel 2016
○蟹datteハロウィン
マヌカハニーのこと
Tシャツ(2016)!!
小さな夏祭り(蟹マル縁日)
ヒノデカニから皆さまへ
6月5日は蟹マルシェ!
新着雑貨のご案内
★ フルゴネット文具室
★ 喫茶カニ
★ ヒノデカニ商店
★蟹マルシェ
蟹マルシェ&蟹サンデー
kani de noel
じたくいまぎゃらりー
キャンドルナイト
アースデイ
ap bank fes
○蟹カレンダー 2月のヒノデカニ

最新の記事

カニマルの春よ来い♪<4月9..
at 2017-03-08 11:24
3月の蟹☆営業日と営業時間
at 2017-03-01 18:04
4月のカニマル『出店者さまの..
at 2017-02-05 02:01
2月のヒノデカニ
at 2017-02-01 00:11
カニマルの春よ来い♪<4月9..
at 2017-01-26 22:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2005年 10月

お気に入りブログ

銀座 月光荘画材店
コバケン日記
ヒノデカニ工房長の『おき...
太平(たへい)さんち
ルチエイト
ヒノデカニの「夏が来た!」

最新のコメント

にじいろみしんさま☆ ..
by hinodekani at 12:38
昨日は楽しかった!!あり..
by にじいろみしん at 17:54
今日は よろしくお願いし..
by プラダ アウトレット at 23:53
新潟 美容院のメンバーさ..
by ヒノデカニスタッフ at 11:49
はじめまして!寒くなった..
by 新潟 美容院のメンバー at 10:55
えるさん、コメントが遅く..
by hinodekani at 20:46
パフェ図鑑見ました!!!..
by える at 21:37
ういさん、コメントありが..
by レイ at 11:35
こんにちは。 最近 寄..
by うい at 16:43

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
アート・デザイン

画像一覧