4月10日は「蟹サンデー」!!

西新町3号公園もほんのりと
ピンク色に染まっています

少し遅れてしまったけど
桜の季節がやって来ました

春が来ること

フツウのことなんだけど
フツウのことがうれしかったり
     ね

4月10日は「お花見蟹サンデー」
 お待ちしています

++++++++++++++++++
4月の蟹サンデー

4月10日(日)午前11時〜午後5時

*今月のクラフト作家さんのお店

羊毛フェルト雑貨「チャンティック」
ヘアーアクセサリー「ルチエイト」

*西新町あおぞら食堂のメニュー

とりそぼろの春弁当・カツバーガー・クラムチャウダー etc

*ヒノデカニ商店内  ヒミツのセール、ワゴンセール


a0044064_1743115.jpg
# by hinodekani | 2011-04-06 17:50 | 蟹マルシェ&蟹サンデー | Comments(0)

チルチンびと広場

「住まいは、生き方」ををコンセプトに
自分らしい家づくり、暮らしづくりを考える人びとのために、
住まい手の視点に立った情報を提供してくれている
地球生活マガジン「チルチンびと」。

その「チルチンびと」が、地域に根ざす生き方を選択した人の
自由なコミュニティサイト
「チルチンびと広場」をオープンしました。


お店や人・モノ・コト
いろんな情報が詰まっています!

ヒノデカニ商店も掲載されています!!

ぜひ、ぜひ
ご覧下さいね☆




a0044064_21315269.jpg

http://www.chilchinbito-hiroba.jp/
# by hinodekani | 2011-04-01 21:26 | ★ ヒノデカニ商店 | Comments(0)

桜サク!

待ちわびた春
サクラサク


ふくよかでやわらかな甘さと
すっきりしたフルーティさ
今年も

蟹三ブレンド「桜咲く」

の登場です。

蟹三カフェのテラス席で
西新町三号公園の桜を眺めながら
お召し上がりください。


いいことだけが
きっときっと
待ってるから


a0044064_20485899.jpg
桜咲くブレンド  470円

豆売り / 600円(125g)
# by hinodekani | 2011-03-31 20:26 | Comments(0)

カランドリエ*calendrier

春です。

夢や希望や
とにかく
めいっぱいの明るいことにあふれた
そんな季節

フルゴネット文具室のカレンダー『4月からカレンダー』が
今年も発売になりました!


月と曜日はフランス語
でも
日本も国民の祝日や休日は
「あか」になってます。

ひのきの間伐材(桐生市梅田)を使用。
やさしい香りです。

a0044064_2042715.jpg


イラストはもちろん
ヒノデカニ商店のマスコットカー『フルゴネット』!
4月〜9月と10月〜3月の
うらおもての2面になっています。


a0044064_2017696.jpg


お問い合わせは 天然雑貨屋ヒノデカニ商店まで
どうぞ**
0276-32-1945
shop@hinodekani.jp
# by hinodekani | 2011-03-19 20:27 | Comments(2)

「蟹三が笑った」の小さなチカラ

わたしたちは微力だ。
だからね、何も出来ないかもしれない。
でも、
みんなの笑い顔を想像すること、みんなが笑顔になることを願うことは
出来るんじゃないかって。

こんな時に笑ってられないでしょう、って叱られてしまうかもしれない。
でもね、ぜったいに笑顔には大きな大きな力があるって
そう信じたいのです。

うまく言えなくてごめんなさい。

ヒノデカニ商店は今日も営業します。
みんなの笑い顔を想像しながら。
ひとつずつでも、少しでも
笑顔が増えることを願いながら。

蟹三カフェでは今日から少しの間
『蟹三が笑った』400円のところを
200円とさせていただきます。


半額分の200円は
みなさんの笑顔のために使っていただければ嬉しいです。
少し疲れ気味のご自分のために。

そして
もちろん被災地のみなさんのために。


みなさんに
大好きな日本に
笑顔が戻りますように


:::::蟹三が笑った 400円→200円 は4月11日までとさせていただきます:::::

   

ヒノデカニでは、義援金をお預かりすることはしておりません。
募金の実績のある日本赤十字社、または送金先が日本赤十字社に
なっている募金先をホームページでご案内していますので、ご覧下さい。http://www.hinodekani.jp/bokin.html

また、ap bank でも募金活動として「ap bank Fund for Japan」を始めています。
http://www.apbank.jp/

# by hinodekani | 2011-03-17 08:43 | Comments(0)

ヒノデカニ商店より

東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
そして今なお大変な思いをされている被災地の皆さまに心よりお見舞い申し上げるとともに、
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

また、災害の復旧に従事される方々に心よりの敬意を表し、感謝申し上げます。


ヒノデカニ商店
 
# by hinodekani | 2011-03-15 16:56 | ★ ヒノデカニ商店 | Comments(0)

3月5日(土)* 臨時休業のお知らせ

3月5日(土)は誠に勝手ながら、臨時休業とさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。


尚、3月の店休日は次の通りです。

3日(火)、2日(水)
5日(土)
8日(火)
15日(火)、16日(水)
22日(火)
29日(火)、30日(水)

a0044064_17553581.jpg

# by hinodekani | 2011-02-28 17:58 | ★ ヒノデカニ商店 | Comments(0)

パフェの花咲くハル

群馬ライフを楽しむための情報マガジン『月刊ライフ』。
3月号の特集は「群馬パフェ図鑑」です。

イチゴから抹茶まで百花撩乱!

34ページで
蟹三カフェのパフェも紹介していただきました。

生乳100%の東毛酪農のプレーンヨーグルトと
低温殺菌牛乳から造られた生クリーム。
新鮮なフルーツ。
国産のキウイ、エコバナナ、
そして今の季節の主役はなんといっても
戸黒農園のいちご「やよいひめ」!

蟹三カフェの
『季節のフルーツ ヨーグルトパフェ』


ぜひ、食べにいらして下さいね!

a0044064_15464673.jpg

a0044064_15482118.jpg
# by hinodekani | 2011-02-27 13:43 | Comments(2)

2月13日は蟹サンデー!!

ヒノデカニ商店の店舗前の
小さな広場(!)で毎月第2日曜日に開催している「蟹マルシェ」。
クラフト作家さんに出店していただいて
いつも、にぎやかたのしく開催しているのですが

この冬のあまりの寒さと
インフルエンザもまだ猛威を振るっていることから
2月、そして3月は
いつもの蟹マルはお休みさせていただくことに...

そう
それなので

今月は
おうち(お店)のなかでゆっくり楽しもう
冬だもん、しょうがないじゃない!
という催しに変更することにしました。

名付けて『蟹サンデー』!!

今回はクラフト作家さんや金谷酒店さんのお店はお休み。
残念ですが。。。

でも、
ヒミツのセールや
ヒミツの美味しいもの
はいつも通り!!

です。

なので
是非ぜひ是非、いらっしゃってください!
蟹サンデーは、11時〜16時まで。
その後は通常営業になります。
(セールも16時で終了です)


a0044064_1163522.jpg
# by hinodekani | 2011-02-12 01:20 | 蟹マルシェ&蟹サンデー | Comments(0)

横山大河君の展示を見に行ってきました。

新年あけましておめでとうございます!
今年もヒノデカニ商店と共に、スタッフブログをよろしくお願い致します!

ヒノデカニ商店のホームページをリニューアル致しました!
実はここのブログは今迄ホームページに載せていなかったので、初めて見る人も多いのではないでしょうか。
初めての方はこれからもよろしくお願い致します!

さてさて、土曜日に新宿にある「新宿眼科画廊」へ展示を見てきました。
新宿眼科画廊公募グループ展「Unknown possibility 06」です。

a0044064_0284633.jpg


この展示に横山大河さんが出展しています。
横山さんはアーティストショップカードの一月分の作品を描いたアーティストです。

a0044064_027458.jpg

「かきとかぶ」Taiga Yokoyama

a0044064_0293163.jpg

グループ展なので、横山さんの他にも数名のアーティストが作品を展示していました。

a0044064_0301325.jpg

今回は三点の作品を出展していました。
パネルに紙をはり、油性色鉛筆を使用して描かれています。
色の濃淡やタッチ、描写はとても繊細で、画面がとても美しいです。
ものすごく丁寧に描かれている為、一枚描き上げるのに数ヶ月かかる事もあるようです。
モチーフはどこにでもありふれた日常の風景。
そこに横山さんの感覚的な要素と技術が入り、見事に美しい風景へと変貌しています。

と、力説しても本物魅力はほとんど伝わらないですね(笑
近い内にヒノデカニ商店で作品の原画をお見せできる機会があるかもしれません。
その時は、是非、本物の横山作品をご覧ください!

ヒノデカニ商店のホームページ内でも横山さんの作品をいくつか掲載しております。
よろしければそちらもご覧ください!
横山大河さんの作品

そんな感じでのんびりと更新していきたいと思います。
これからもスタッフブログをよろしくお願い致します!

レイ
# by hinodekani | 2011-01-18 00:37 | Comments(0)

SO+ZO展などなど

こんにちは!
またまた展示に行って来たのでブログ更新です!

・今回はまず渋谷のBUNKAMURAで11月28日まで開催中の「SO+ZO展 未来をひらく造形の過去と現在 1960s→」へ行ってきました。

a0044064_10402563.jpg


この展示は、桑澤デザイン研究所と東京造形大学の設立者である「桑澤洋子」生誕100周年を記念した企画展です。
現在、社会で活躍している桑澤デザイン研究所と東京造形大学の卒業生達の作品が展示されています。
僕は東京造形大学の方の卒業生です。
出店者には、最近iidaのX-RAYのデザインを行った吉岡徳仁さん、彫刻家の船越桂さん、アートディレクターの浅葉克己さん、アニメーション作家の山村浩二さんなど、錚々たる顔ぶれが勢揃いしています。
会場は学生時代にお世話になった秋田寛さんの事務所「AKITA DESIGN KAN」がデザイン監修しています。
ファッション、デザイン、アート、映像等、様々なジャンルの作品が展示されています。
ひとつの空間で、あの質の作品や製品が集まる展示はかなり珍しいのではないでしょうか。
アートやデザインが解らない人でも、楽しめる展示になっています。
どれも有名な作品ばかりなので、見た事ある作品も多いと思います。
渋谷に訪れた際には是非足を運んでみてください。

http://www.bunkamura.co.jp/museum/lineup/shosai_10_sozo.html
11月28日(日)までの開催。
入場料:一般800円 大学・専門学生 500円(卒業生は無料です)
第一会場:渋谷BUNKAMURA 第二会場:桑澤デザイン研究所

・次は渋谷を離れ、隣の恵比寿へ。
恵比寿駅から少し歩いた所にあるMA2ギャラリー。
ここでは伊庭靖子さんの個展が開催されています。
伊庭さんの作品はクローズアップしたモチーフを淡い色調の中で描かれています。
もの凄く繊細で正確な色調は、優しさと緊張感を供え持った魅力的な美しさを感じさせます。
今回の展示ではクッションと陶器をモチーフにした作品が展示されていました。

a0044064_10502584.jpg

a0044064_10504422.jpg

ギャラリーの外から窓を撮影。

a0044064_10513748.jpg

白い壁に溶け込むかのような淡いトーンです。

伊庭靖子さんの個展は2011年1月16日(日)まで
http://www.ma2gallery.com/
※あらかじめ場所を調べてから行った方が良いです。

・さて、恵比寿を離れ、次の目的地は市ヶ谷にあるMizuma Art Gallery。

a0044064_1101153.jpg


このギャラリーは現代美術に携わる人にとっては憧れの場所ではないでしょうか。
現在、日本で活躍している現代アートの作家達は、だいたいここが抱えています。
会田誠さんや、山口晃さん、池田学さんなどなど。
国外でも名の知られているギャラリーの為、海外のバイヤーなども多く訪れます。
今回は山口晃さんの個展「いのち丸」。
山口晃さんは、現代の日本を代表する画家の一人です。
日本画と漫画の要素を兼ねた描き方で、新古様々なモチーフを描いています。
浮世絵や掛け軸に、現代の戦車やビルなどが描かれたり。
そして、とにかく凄まじい画力。
本当に凄いです。もの凄いデッサン力と感覚です。
画集や写真で見た時よりも、現物を見た時にガッカリする事が多いのですが、山口さんの作品はそれをまったく感じさせません。
それの逆です。
ギャラリーでは作品を買う事もできます。
価格的には50万円くらいから300万円くらいまででした。
興味のある方は足を運んでみてください。

山口晃展 いのち丸
2010/11.27(土)まで。
http://mizuma-art.co.jp/top.php

・次の目的地は日比谷です。
日比谷にある「高橋コレクション日比谷」というギャラリーに向かいます。
現在ここで行われている展示は「Self Portrait - 私という他人」です。
自画像をテーマにしたグループ作品展です。
歴史上の写真や絵画を自分で演じて写真を撮影する森村泰昌さんや、ドット柄の作品を作る草間彌生、デザイナーとアート双方で有名な横尾忠則さん、画家の奈良美智さんなど、ここも凄い顔ぶれが揃っています。
中でも一番目を引くのが、展示会の表紙にも使用されている森村泰昌さんの「肖像 九つの顔」ではです。
画家レンブラントの「テュルプ博士の解剖学講義 」を題材として、登場人物の顔を森村さんが演じています。
同一人物の顔だというのに、一人一人の表情に個性があり、なんとも不思議な感覚に陥ります。
他にも14人の作家の作品が展示されていて、見応えもあります。
入場料は300円と低価格です。
日比谷に訪れた際には、覗いてみてください。

11月28日(日)まで
http://www.takahashi-collection.com/exhi/exhi.html

・どうせなら銀座も見て行こうと思い、歩いて資生堂ギャラリーへ。
資生堂ギャラリーでは駒井哲郎さんの作品展が開催されていました。

a0044064_11301040.jpg


閉館ギリギリで行ったため、駆け足での鑑賞です。
モノタイプと呼ばれる版画の技法を使った作品が展示されていました。
1976年に亡くなっているので、時代的には古い作品です。
昼から現代アートばかり見て来たので、逆に新鮮な気持ちで見る事ができました。
版画やシルクスクリーンを見ると、デジタル印刷はまだまだ勝てないなと感じます。
綺麗な発色や偶発的な濃淡などが再現できるプリンターが開発されるまでは、アナログな印刷技術にお世話になりそうです。

a0044064_11362773.jpg

作品も良かったのですが、それを飾る為に設営されたパーティションに感動しました。
どうやって作ったんだろ。

12月19日まで
http://www.shiseido.co.jp/gallery/exhibition/
第二会場:資生堂アートハウス

さて、来月はいよいよヒノデカニの展示イベント「kani de noel」ですね!
今年はどんな作品が集まるか、楽しみです!!
まだまだ出品作品も募集しています。
出品希望の方や、質問等はshop@hinodekani.jpにお気軽にメールください!

レイ
# by hinodekani | 2010-11-21 11:39 | Comments(0)

東京デザイナーズウィーク

こんにちは!
文化の日にあたる3日は最高の行楽日和でした!
青山にある明治神宮外苑で行われている「東京デザイナーズウィーク」へ行ってきました。
最終日のこの日は、祝日と言う事もあり沢山の人が会場を訪れていました。
実は、デザイナーズウィークに来るのはこれが初めて!(お恥ずかしい…)
入場料は2000円で、会場内に出展されている作品や、企業の商品紹介を見て回る事ができます。

a0044064_140347.jpg

チケットです。青いです。今年は青いデザインをよく目にした気がする。

a0044064_1435758.jpg

今年のテーマは「暮らしと環境のデザイン展」。

a0044064_1454543.jpg

海外のアーティストor学生が出展していました髪をテーマにしたデザイン作品。

a0044064_1474381.jpg

ゴミを再利用し、ワークショップで制作された作品。花や動物などに姿を変えたゴミ達が
コンテナの中に設置されています。

a0044064_1493566.jpg

植物が光ファイバーで吊るされている作品、写真の光っている部分は、電気ではなく、外の光を光ファイバーを伝って発光しています。綺麗です。

a0044064_1513591.jpg

ZAGAT東京の表紙の公開投票会場。様々なデザイナーの表紙デザインからコンペ形式で観客が投票。どれも面白いデザインばかりでした。僕は日本タイポ協会に1票いれました。

a0044064_213385.jpg

なんだろうと思ったらIKEAのじょうろ!じょうろもこれだけ集まるとすごい…かっこいい。ちなみにひとつ99円です。安い。

a0044064_235129.jpg

じょうろも使い方によって、こんなに印象がかわります。カッコいいです。

a0044064_244734.jpg

WWFのブースにあったスタンプ。91名のイラストレーターがデザインした182種類の絶滅危惧種のスタンプです。紙製のハンガーが置いてあって、子供達がぺたぺた押していました。

a0044064_272581.jpg

奇妙な椅子でグルグルまわる子供達。ベーゴマみたい。

a0044064_28592.jpg

大丈夫かってくらい回っています。すごい勢いです…。

a0044064_284239.jpg

企業ブース内は残念ながら撮影禁止。でも、気になったので盗撮しました…。木がかっこいい。美しいです。

a0044064_293569.jpg

宮崎あおいさんのCMでおなじみのearth music & ecologyのブースです。服のかかったハンガーを横に伸びる鉄棒にかけると、上のモニターにその服の情報が表示されます。ものすごく綺麗です。
試着しなくても、着ている姿が簡単にシュミレーションできる時代も来そうですね。

a0044064_2152976.jpg

日本を代表する建築家デザインのカンバッチ。デザイナーではなく建築家のデザインのカンバッチって珍しいかも。僕の尊敬する吉岡徳仁 の赤いぐるぐるのカンバッチを購入。

a0044064_219467.jpg

写真は撮れませんでしたが、特別展示「ジャラパゴス展」もみてきました。デザイナーズウィークなのに、アート展示。デザイナーズウィークだからこそでしょうか。村上隆さんや会田誠さん、山口晃さんをはじめ、日本を代表する現代アーティストの作品を観る事ができました。いや、凄い。とにかくすごいオーラです。デザインもいいけど、やっぱりファインアート作品もいいですね。

さてさて、デザイナーズウィークの会場をはなれ、次の目的地である銀座へ。
そう、また銀座へ行きます。
なぜか最近、観たい展示が銀座に集中しております。
目的地は銀座のなびす画廊。
新井コージさんの展示を見に行きます。
新井さんは地元群馬のアーティストで、年に一回必ず銀座で展示を行います。

a0044064_2272424.jpg

会場は白い空間で、綺麗なスペース。

a0044064_2281438.jpg

新井さんの作品は漫画のユーモアと油絵の温かさが融合した、人間味あふれる作品。
絵の中に必ずと言っていいほど鳥が出てきます。

a0044064_233818.jpg

絵の主人公(?)の女子高生は、どれもおじさんっぽい事ばかりやってます。
「高校時代が男子校だったから、その反動で女子高生を描いてる」なんて冗談を飛ばしていました。冗談ですよね?(笑

a0044064_235137.jpg

作品と一緒に新井さんをパシャリ。作品と同じく優しく暖かい方です。
ギターをひいたりバイクに乗ったりもしちゃいます。

そんな新井さんの作品が観たい方は11月7日〜28日まで開催中のグループ展「森の中の美術展XI」へ足を運んでみてください!
●『森の中の美術展XI』 2010年11月7日〜28日 中之沢美術館(前橋市粕川町中之沢249-14)
詳細→http://www7.wind.ne.jp/ko-ji/exhibition.html

それではまた次回のブログもよろしくお願いします!

レイ
# by hinodekani | 2010-11-05 01:31 | Comments(0)

銀座:gggとギャラリー小柳/麻布十番:TAKE NINAGAWA

こんにちは!
ヒノデカニ商店のデザイン部を担当しているレイです!
今日は素晴らしく良い天気でした!(10月23日)
ネコものんびり歩いていました。
a0044064_0571857.jpg


さてさて、先週調べもしないで行って定休日だったギンザ・グラフィック・ギャラリー(以下:ggg)に行って参りました!
今日はばっちりやっていましたよ〜(笑
a0044064_0523037.jpg

今回見た展示はアートディレクターの新村則人さんの展示会「海と山と新村則人」。
こんなポスターに見覚えはありませんか?

a0044064_0392781.jpg

そう、無印良品のポスターです!
これも新村さんの作品です。
新村作品の特徴といえば、なんと行っても自然を題材としたグラフィックの数々。
自然保護を訴えるWWFのポスター連作や、無印良品キャンプ場の連作など、自然と人間の共存をテーマにした作品を数多く生み出しています。
そのどれもが、見た人に考える時間を与える。そんな仕掛けのあるグラフィックとなっています。
新村さんは海や山、川などに囲まれて少年期を過ごしています。
その時期に培った経験や視覚的に入って来た自然のイメージが新村作品のバックボーンとして、今なお生き続けています。
ちょうど、会場にご本人がいたのでいくつか質問してみました。
驚いた事に、無印の連作の原画は、プリントゴッコで制作されていました!
てんとう虫のポスターにある四角いマス目は、プリントゴッコの版の後だとか(笑
とはいえ、何版も同じインクを調整しながら重ね、かなり手が混んでいます。
このアナログな手仕事も、新村作品に大きな魅力を与えています。
そんな新村さんの作品展は10月28日(木)まで。
あと四日しかないけど、銀座付近に寄られる方は是非!
a0044064_0564538.jpg


ギンザ・グラフィック・ギャラリー
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/


gggの後は、同じく銀座にあるギャラリー小柳へ。
ギャラリー小柳では今日(10月23日)まで「オラファーエリアソン」の個展をやっていました。
Olafur Eliassonオラファーエリアソンはデンマークのアーティストです。
彼の名前は現代美術に興味がある方なら聞いた事のある名前だと思います。
エリアソンは光:プリズムを扱った作品を数多く発表しています。
有名なのはテートモダンのホールに作り出したオレンジ色の人工太陽の様な作品。
とにかくプリズムの視覚的効果を上手く使うアーティストで、鑑賞者(体感者の方が正しいかも)に強烈で不思議な印象を植え付けます。
今回の展示には色のついたライトの投影による作品と、新作の映像作品が展示されていました。
ライトの作品はエリアソン特有の光を使った作品で、綺麗な感じでした(笑)
a0044064_1162869.jpg

a0044064_1164860.jpg

5色のライトを均等に並べ、後から投射している。影に色が付き、綺麗。

新作の映像。これがとても良かったです。
簡単に言えば「大きな鏡のついた車が街を走る」映像です。
映像自体はいたってシンプル。
しかし、その撮影のバランスや、視覚的な効果(特にCGやエフェクトを使っている訳じゃない)がとても面白い!
鏡にうつった虚像世界とカメラでとらえた現実世界が上手い事マッチした作りになっていて、見ていて凄く不思議な映像です。
これまでのエリアソンには無いタイプの作品で、新鮮でした。
今後の展開がとても楽しみです!
http://www.gallerykoyanagi.com/exhibition.html

もう一つ、銀座で展示を見て行きます。
リクルート社GINZAのビル一階にある「クリエイションギャラリーGB」へ。

a0044064_2204333.jpg


ここでは11月18日まで「セミトラ展-ウェブから生まれるデザイン」を開催しています。
インターネットコミュニケーションの新たな形を模索する「Semitrans parent Dsign」というグループによる、作品展です。
今や、インターネットはどこでも誰でも見れる、ごく当たり前のツールとなっています。
そんなインターネットは表現の世界でも、紙やキャンバスと同じ様に作品として扱うメディアの仲間に加わっています。
そんなインターネットなどのネットワークにグラフィックの要素を与え、表現にしちゃった作品がいくつか展示されていました。

デジタルデータとしてレコードに記録された文字。その文字は目の前のモニターに表示されます。
レコードをスクラッチしたり、針を進めたりすると、目に見える形でデジタルデータの文字が変化します。

a0044064_2241329.jpg

自分とデジタルデータとのやり取りが、グラフィックとして文字に反映されるビジュアル的な面白さがあります。

a0044064_2255442.jpg

新しいレコードと3ヶ月使用したレコード。レコード自体に変化はあまり感じられませんが、記録されたデータには変化があります。その変化をグラフィックでカッコ良く表現した作品。

a0044064_228356.jpg

展示会場の風景。

こういったコンピュータや先端技術を使った表現はメディアアートと呼ばれます。
メディアアートは難しいと思われがちですが、そんな事はありません。
鑑賞するというよりは、体感するに近いので、遊園地感覚で楽しめる作品が多いです。
まだ体感した事の方は、一度足を運んでみると興味が湧くかもしれませんよ!

ちょっと、アップルストアへ。
すっごく、混んでいるなと思ったら新型Mac book Airの実機が!
薄くて、美しいデザインです…。
欲しい…。
a0044064_2352671.jpg



銀座を離れ、次の目的地である麻布十番へ。
麻布十番駅を降りて少し歩いた所にあるギャラリー「TAKE NINAGAWA」へ。
このギャラリーに行くのは初です!
友達が「良かったぜ!」と紹介してくれた展示「須藤由起子 畑展」。
会場は綺麗な白い部屋で、作品は5点ほど。

a0044064_1505538.jpg


ちょうど須藤さんもいらっしゃいました。
ギャラリーのHPで作品の雰囲気は見ていたのですが、実物はとても良かったです。
畑をモチーフに描かれたデッサンに、部分部分で色が入っています。
須藤さんに聞くと「最初はモノクロだったけど、気になる色があったので入れた(笑」との事でした。ただ、その色の差し方が絶妙で、モノトーンとカラーの関係に程よい緊張感が生まれています。
日本画のフラット感がありつつも、日本画とはどこか違う。
しっかりと入った手数が、作品の存在感を更に引き出しています。
人工的に多種多様な植物が集めれた畑というフィールド。
普段見慣れていて気づかない場所でも、アーティストというフィルターを通す事によって、不思議な場所へと姿を変えて目の前に表れます。
そういった魅力があるからアートやデザインは楽しいと思ったりします。
もちろん、他の表現にも言えることですが。(音楽とか演劇とかもね)

帰って来てからHPを拝見させてもらったのですが、プールという映画のポスターに使われている絵が須藤さんの作品でした。
今後の須藤さんの活躍が楽しみです!


a0044064_1523678.jpg

作品はけっこう大きいです。一枚の制作時間は1ヶ月程度とか。

a0044064_1533347.jpg

須藤由希子さん本人と作品。とても気さくな方なので、訪れた際にはどんどん話を聞いてみてください!

須藤由希子さんの展示会は11月27日(土)まで。
ギャラリー巡りの際は是非、訪れてみてください。おすすめです。

http://www.takeninagawa.com/
TAKE NINAGAWA

http://www012.upp.so-net.ne.jp/mahalo/index.html
須藤由起子さんHP

今後もヒノデカニ商店ではアートやデザインなどのクリエイティブな情報を発信していきます。
2011年からは新しい企画もスタート!!
お楽しみに!!

レイ
# by hinodekani | 2010-10-24 02:43 | Comments(0)

銀座:月光壮とギャラリー

皆さんはじめまして!
ヒノデカニ商店のデザイン部を担当しているレイです!
ブログではデザインやアートの事を主に書いて行く予定です。
無い文章力を振り絞り、頑張って書いて行きます!
これからもよろしくお願い致します。

さて、日曜日に銀座に行って来ました。
目的地はギャラリー巡りと月光壮画材店。
まずはギンザ・グラフィック・ギャラリー(以下:ggg)で開催中の新村則人の展示へ。
がっ、行ってみたら日祝休み!!
すっかり忘れていました…。
という事で、gggには土曜日にまたいってきます!

a0044064_2173368.jpg


気を取り直して、次の目的地である資生堂ギャラリーへ。
言わずと知れた化粧品メーカーの資生堂が経営するギャラリーです。
資生堂のビルB1階にあります。
入場無料。
建築家の石上純也さんの作品展「石上純也展 建築はどこまで小さく、あるいは、どこまで大きくひろがっていくのだろうか?」(タイトルが長い…)
この日が最終日という事もあり、とても混んでいました。
統一されたテーブルに建築模型やモック、キャプションが設置されているだけのシンプルな展示でした。
居住機能といった一般的な建築の枠組みにとどまらず、自然や有機物、惑星といった範囲迄スケールを広げた「建築」。
そんな石上さんのスケールの大きな考えが、模型からも伝わってくる感じがしました。
建築の可能性を見る事のできる良い展示会でした。

a0044064_2304021.jpg

a0044064_2314664.jpg


資生堂ギャラリー
http://www.shiseido.co.jp/gallery/exhibition/past/past2010_04.html

さて、次の目的地へ。
実はここが今回の真の目的地。
資生堂ギャラリーから一本裏道に入ったところにそこはあります。
月光壮画材店!
a0044064_2361026.jpg


フルゴネット文具室で扱っているメーカーさんの一つです!
実はここに来るのは今回が初めてです。(※店主達はもちろん行っています)

a0044064_2391253.jpg

外観はこんな感じです。画材店とは別にギャラリーもあります。

a0044064_240276.jpg

月光壮のトレードマークでもある、あの楽器もウィンドウに飾ってあります。

a0044064_2413276.jpg

店舗は小さいスペース。この隠れ家的な雰囲気がなんとも言えない。

月光壮画材店は大正6年(1917年)創業の日本の老舗画材メーカーです。
なんと、日本でコバルトブルーの絵具を作ったのはここが初めて!
その後に作ったコバルトバイオレットピンクは、世界油絵具コンクールで一位を取っています。
とにかく、使ってみると解りますが、絵具の発色が素晴らしいです!
今迄使って来たメーカーのどの絵具よりもすごい。
良いエマルジョンと顔料で練られているため、値段も高めです。
アクリルガッシュは値段も使い勝手もお手頃です。

a0044064_2512328.jpg

絵の具の棚がすごく綺麗。無駄に欲しくなってしまう。

a0044064_254015.jpg

フルゴネット文具室でも扱っているスケッチブックです。このカラーを棚にならべるだけでも、美しいです。どんどん描き貯めて、棚に並べるのも楽しくなります。個人的には「特アツ」という紙がおすすめです。ペンでも水彩でも鉛筆でもなんでも相性がいいです。

a0044064_2555992.jpg

絵画には欠かせない道具の一つ。筆です。ペインティングナイフもあります。ひとつひとつ丁寧に作られています。質の悪い筆は毛が抜けて、絵の画面が毛だらけになってしまいます。

a0044064_2594740.jpg

月光壮おりじなるのバッグやかばん。ホルンマークがついていてかわいいです。画材一式そろえて、バッグにいれて持ち歩きたいです。カルトンに資料入れてプレゼンとか行きたい。(行ってるけど)

a0044064_321680.jpg

店内は広くはないですが、この色がごみごみしている感じがまた良いです。どこを撮っても絵になります。美しい空間は、そこにいるだけで発想力が高まります。

月光壮では商品をレジ袋に入れません。
でも、手に抱えているだけでカッコいいです!
画材のデザイン自体が素晴らしいので、見せて歩いても絵になります。

最近PCばかりで紙を触っていない方や、絵を描いてみようかなと思っている方。
芸術の秋であるこの機会に、スケッチブックに色々と描いてみませんか?

月光壮画材店
http://www.vesta.dti.ne.jp/~gekkoso/
# by hinodekani | 2010-10-19 03:14 | Comments(2)

ご無沙汰しております。

ご無沙汰しております!
約1年以上ぶりにスタッフブログを再開いたします!
工房長のブログ共々、今後ともよろしくおねがいいたします!

ヒノデカニ商店
# by hinodekani | 2010-10-19 02:03 | ★ ヒノデカニ商店 | Comments(0)


天然雑貨屋ヒノデカニ商店のスタッフブログです。最新情報はコチラから!


by hinodekani
プロフィールを見る
画像一覧

ヒノデカニ商店ホームページ

カテゴリ

● 10月のヒノデカニ
● 喫茶カニ<10月&11月のメニュー>
● 雑貨のご案内!<201718 秋冬>
○10月8日(日)はカニマルシェ!!
○ヒノデカニは行く!<お出かけ編>
○さんかくまどのTシャツ(2017 夏)
○6月11日(日)はカニマルシェ!!
カブT
★ ヒノデカニ商店
☆kani de Noel 2016
マヌカハニーのこと
小さな夏祭り(蟹マル縁日)
★ フルゴネット文具室
蟹マルシェ&蟹サンデー
kani de noel
じたくいまぎゃらりー
キャンドルナイト
アースデイ
ap bank fes
雑貨no

最新の記事

かぐらやロールの季節です!
at 2017-10-18 22:13
『喫茶カニ』10月&11月 ..
at 2017-10-17 15:29
青空食堂のカニマルランチはハ..
at 2017-10-07 21:03
シュシュがしたいから髪を伸ば..
at 2017-10-07 19:52
M’s works と Mo..
at 2017-10-07 03:21

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2005年 10月

フォロー中のブログ

銀座 月光荘画材店
コバケン日記
ヒノデカニ工房長の『おき...
太平(たへい)さんち
ルチエイト
ヒノデカニの「夏が来た!」

最新のコメント

にじいろみしんさま☆ ..
by hinodekani at 12:38
昨日は楽しかった!!あり..
by にじいろみしん at 17:54
今日は よろしくお願いし..
by プラダ アウトレット at 23:53
新潟 美容院のメンバーさ..
by ヒノデカニスタッフ at 11:49
はじめまして!寒くなった..
by 新潟 美容院のメンバー at 10:55
えるさん、コメントが遅く..
by hinodekani at 20:46
パフェ図鑑見ました!!!..
by える at 21:37
ういさん、コメントありが..
by レイ at 11:35
こんにちは。 最近 寄..
by うい at 16:43

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
アート・デザイン

画像一覧